旅打ち&旅せどり 事前確認〜夏編〜

モンハンをやる方は是非コチラへ^^
無題 (1)

来月から実施する旅打ち&旅せどりin関西(周辺も行くかも)
業者とのやり取りと契約を済ませたら直ぐにでも行いたいのですが・・・。
地元の店はあまり仕入が出来ないので(ノ∀`)

今現在、行くに当たっての事前確認をしている内容を書いていこうと思います。

まず第一に夏場の旅せどりはオススメしません(;゚Д゚)!

なんで?

理由は簡単です。

【熱いから】

これは人間だけではありません。


まずバッテリー上がりになりやすいです。
これはエアコンの関係もあるのですが
エンジンのON・OFFが繰り返されることによりバッテリーが目減りして結果的にバッテリーが上がります。
特に軽自動車はバッテリー容量が小さいので壊れやすいです。
【対策】
・車を降りる際にはエアコンを切る 
・屋根があるところ、日陰に駐車する
・ブースターケーブルを持ち歩く
【ダメな対策】
・窓を開けて駐車(盗難の原因になります)

商品

これも同様に商品が痛みます。
特に直射日光に当たると変形は破損の原因になります。
機械系の商品や中古品は破損しやすくフィギア系も変形の原因になりやすいので注意が必要です。

*検品時は動いたのですが恐らく熱がこもりダメになった商品がお客様に届き
もれなく評価1を頂きました。
対策をしてもなる可能性があるので注意したいところです。
【対策】
・ダンボールに入れて保管
・大きめの毛布をかける(明るめの毛布がいいです)
【ダメな対策】
・日差し防止のシートを置く ← 社内が熱くなって結果的に良くありません。
 後部窓に貼ると後方車両からのクレーム、場合によっては警察に捕まります。

そして一番の悩みどころである

ノートパソコン

これはかなり重要になります。

ノートパソコンを持っていくメリット
・現地から配送することにより配送料を節約出来る
・旅が長い場合に販売機会を失う事が無い
・都度配送することにより荷物が減らせ作業を後回しにしなくて済む

これらに対して夏にパソコンを所持するのは
費用対効果を見て決める事になります。
【現地からの配送】
まずこれで1箱あたり1200円前後の節約になります。
(普段ラベルを貼られている方は900円前後)
10箱送るなら12000円になります。
つまりこの値段より安く(理想は半分以下の値段)で対策が出来るかが重要になります。
この費用対効果は事業では重要になりますので確実に行いたい点です。

【ノートパソコンに関しての雑記】
ノートパソコンの使用適正温度はー10度〜35度ぐらいが標準です(外温)
また本体がこの温度以上にある場合には必ず冷やしてから電源をONにすべきです。

【簡易対策】
・使用時以外は常に電源OFF
・直射日光に当たらないようにする
・エアコンを使う人は助手席足元に保管し常に冷やすようにする
・ホテル等では部屋の温度が冷えてパソコンに熱が無くなったら電源をONにする
・バックアップを取っておく

【費用対策】
・これは現在考え中です。
実際に行なった場合には記事にします。

そして旅打ちにも旅せどりにも使う

携帯電話

一番最初に説明したバッテリーと同様に熱い状態だと充電は行われません。
そこで冷却しながら充電をすると非常に効率がいいです。
エアコンを使う方でしたらエアコンの送風口に付けるドリンクホルダーがオススメです(100均)
ナビの邪魔にならない位置かつ充電器のケーブルが届く範囲に設置しその中に携帯を入れればOKです。

これらが夏場は対策が必要になりオススメしない理由です。
行うのであれば春か台風が終わった秋口が良いですね。

スポンサードリンク

負けて欲しいと思っている奴はポチッ

コメントを残す


Optionally add an image (JPEG only)