旅せどり〜準備編〜③車両に積む物

モンハンをやる方は是非コチラへ^^
無題 (1)

さ、て、と
スロがクソなので仕方なくこちらの記事を
注)ここは攻略ブログです。

さて今回から【有料級】の具体的な記事になって行きますが
菩薩の様な澄んだ心を持っている自分は無我の境地ですので
当然無償です(・∀・)
お金よこしな(゜∀。)ハアハア

今回は車両の話になります。

皆さんの車両はなんでしょうか?
ワゴン
ミニバン
トラック
ジェット機

恐らくこのどれかだとは思います。
自分はバジリスクヨロシク籠です。(エッホエッホ)

ここで注意して貰いたいのが
スポーツカー
セダン
これらの方は旅せどり〜現地発送Ver.〜はかなり厳しい
というか無理に近いと思って下さい。
軽やミニバンはやり方次第です。

まず車両の中の必要の無いものを全て自宅に戻して下さい。
(洗車道具やティッシュの予備、エロ本など)

次にダンボールをばらした状態で立てて入るか確認して下さい。
下の絵の赤か緑です。
ダンボール
(そろそろどこかのデザイナーから仕事の依頼が来るんじゃ無いかと毎日眠れまZzz)

自分は160サイズを使用していますが緑だと入りませんが赤で何とか入りました。

ここで軽の方は恐らく入らないと思います。
なので120〜140サイズのダンボールをおススメします。
折れば恐らく入りますが後ほど分かりますが折ってしまうと
耐久性が落ちるだけでなく別の記事で書きますが荷物を一度車から
出すことになります。

そして緑ですが大きい車でしたら問題無いのですが右側をオススメします。
これにも理由がありまして安全性の問題です。
車両の左側は死角が非常に多く旅先の不慣れな場所ですので死角が
一つでも増えてしまうとそれが事故の原因になりかねません。

赤の場合は後ろが見にくくなりますので駐車場では広めの場所かつ
前方に発進出来る状態で止めるよう心がけて下さい。
駐車
(これで食べて行こうかな・・・。)

さて話を戻しますが次にダンボールを組立た状態で何個入るか確認してください。
これが一個しか入らず残りがデッドスペース(隙間だらけ)の方はダンボールサイズを
変更する事をオススメします。

自分の車はギリギリ3個入る感じです。
積む

ここまで確認出来れば取り敢えずは車のスペースに関しては問題ありません。
実際に出発する最には詰める限り積んだ方がいいですが視界が悪くなるようでしたら
サイズを落とすか運転に注意してください。
稼ぎにいったのに巻き込み等で人身事故をしては元も子もないですからね♪

参考までに自分が積んだダンボールは9箱+組立たのが1箱です。
組立が1箱なのにも理由がありますがそれはまた別の記事で・・・。

スポンサードリンク

負けて欲しいと思っている奴はポチッ

コメントを残す


Optionally add an image (JPEG only)