バジリスク絆 期待値稼働で4スルー地獄テーブルKLMと全テーブルを計算してみた結果

モンハンをやる方は是非コチラへ^^
無題 (1)

先に断っておきますが自分は解析ブロガーではありません

その為、今回出す数字に関しては完全自己算出なので

正確な数字とは言えず、参考程度に見て頂ければ幸いです。

*質問をされても答えられません(゚∀゚ )

-----sponsored link-----

4スルー期待値と地獄テーブル

まずこの記事を書こうとしたきっかけがこちら

打つ台ないとき仕方なく4・5スルー打ちますけど
KLMの場合って期待値どうなんでしょうねw
余裕でマイナスだと思いますけど by あん

前回に引き続きクソめんどくさいけど頑張ります。

4スルー期待値

4回~ +1,680円
算出方法は不明ですが殆どのサイトが
こちらの数字なのでそのまま使います。

地獄テーブルKLM

バジルスクのハマリの多くの原因がこちらになります。

モードNの場合には次回1天井なのでループはしません。

しかし、このKLMはループします。

参照元:すろぱちくえすと
バジリスク絆テーブル別モード移行率

そしてこのテーブルのループ率は設定差が高く

設定1では何と70

つまり前回10回目当選で現在4スルーとかだと
KLMの可能性が非常に高くなります。

その際に期待値はプラスなのかマイナスなのか?
ここが知りたいわけです。

仮に微々たるものでもプラスと分かれば
時間効率は悪いですが打てます。

これが微々たるものでもマイナスであれば
前回のモードを考慮すべきという事になります。

設定1の子役とBC・BT確率

期待値は設定1を元に算出を行なっていますので設定1のデータを確認していきます。

設定1データ一覧
BC確率 1/139
AT初当たり 1/441
機械割 97%
強チェリー 1/159.84
巻物 1/66.81
共通ベル 1/79.92
弱チェリー 1/44.37

子役・状態別BC当選率

次に設定1のBC当選を契機毎に見ていきます。

子役 当選確率 BC当選率(%)
通常 高確 超高確
強チェリー 1/159.84 12.5 12.5 66.7
巻物 1/66.81 25 40 75
共通ベル 1/79.92 0.2 0.8 6.3
弱チェリー 1/44.37 0.1 0.4 3.1

全く同じ表ですが回数当選にしてみましたので
見やすい方で見てください。

子役 当選確率 BC当選率(●/回当選)
通常 高確 超高確
強チェリー 1/159.84 8 8 1.5
巻物 1/66.81 4 2.5 1.3
共通ベル 1/79.92 500 125 15.9
弱チェリー 1/44.37 1000 250 32.3

実質BC当選確率

上記を元に子役合算での各モード当選率をまとめます。

子役 当選確率 実質当選率(1/●)
通常 高確 超高確
強チェリー 1/159.84 1/1278.7 1/1278.7 1/239.8
巻物 1/66.81 1/267.2 1/167 1/86.8
共通ベル 1/79.92 1/39960 1/9990 1/1270.7
弱チェリー 1/44.37 1/44340 1/11092.5 1/1433.1
全子役合算 1/87.7 1/244.7 1/64.2 1/8.63

モード移行率

次にモード移行を確認していきます。

モード毎高確率移行(%)
モード 強チェリー 共通ベル 弱チェリー AT・BC後
A 100 10 16.67 27.5
B 12.5 20 31.3
C 16.67 25 35.84
D 38.67
E

今回はD・Eは関係ないので省きます。

モード毎高確率移行(%)
モード 強チェリー 共通ベル 弱チェリー AT・BC後
A 100 10 16.67 27.5
B 12.5 20 31.3
C 16.67 25 35.84

モード毎の実質モード移行率をまとめたのがこちら

モード毎高確率移行
モード 全子役合算
A 1/81.8
B 1/55.6
C 1/29.5
D 1/18.2
E 1/17.8

高確率滞在平均ゲーム数

次に滞在ゲームを確認します。

ゲーム数 振り分け
高確 超高確
15G 62.4% 9.4%
25G 無し 1.0%
35G 20.8% 0.5%
55G 5.2% 無し
無限高確 0.5% 0.1%
滞在割合
通常 高確 超高確
77.3 20.2 2.5

ここに先ほどまでのデータを元にまとめます。

モード 移行率 対A比 滞在割合
通常 高確 超高確
A 81.8 1 77.3 20.2 2.5
B 55.6 1.47 58.8 36.7 4.5
C 29.5 2.77 31.2 61.2 7.6
D 18.2 4.49 19.3 71.8 8.9
E 17.8 4.6 18.8 72.3 8.9

テーブルKLMの期待値

ここからが具体的な数字になります。

こちらが0スルーからBT当選まで打った場合の期待値です。

テーブル 振り分け 期待値
K 6% -6600円
L 6% -5700円
M 6% -4400円

実質的に同テーブルですのでまとめてしまいます。

テーブル 振り分け 期待値
KLM 16.65% -5500円

各モードの1BC期待値

機械割より1ゲーム当たりの期待値がー1.8円

ここに設定1のBC確率1/139で当選したとします。
*BT考慮なので実際にはもっと悪くなります。

モード 通常 高確 1BC
A 77.3 22.7 -470.8
B 58.8 41.2 -358
C 31.2 68.8 -190
D 19.3 80.7 -117.5
E 18.8 81.2 -114.5
全モード考慮 205.4 294.6 500
モード不問 41.08 58.92 -250.2

D・Eの期待値

これはテーブルYとZから分かります
8977da59753af8c33146e32f0e021054

モード 期待値
モードD 8443
モードE 12597

つまりこういう事になります。

スルー回数 モード・テーブル
M L K
4 B A A
5 B A A
6 B B A
7 C B A
8 C C B
9 C C C
10 D 8443 D 8443 D 8443

モードCの期待値

次にモードCですが類似テーブルのDから分かります。

テーブルDの期待値が+4704円

バジリスク絆テーブル別モード移行率

モードDの期待値から残りのテーブル数を割ります。

スルー回数 モード・テーブル
M L K
4 B A A
5 B A A
6 B B A
7 C -415 B A
8 C -415 C -415 B
9 C -415 C -415 C -415
10 D 8443 D 8443 D 8443

モードBの期待値

こちらもテーブルCから出します。

テーブルC=―428円

スルー回数 モード・テーブル
M L K
4 B -1699 A A
5 B -1699 A A
6 B -1699 B -1699 A
7 C -415 B -1699 A
8 C -415 C -415 B -1699
9 C -415 C -415 C -415
10 D 8443 D 8443 D 8443

モードAの期待値

最後にモードAの期待値です。

が同様に他のテーブルから算出します。

後述の項目に記載。

地獄テーブルKLM4スルーからの期待値

という訳でようやくここです。

実際に期待値はあるのか??

それではどうぞ!!

スルー回数 モード・テーブル
M L K
4 B -1699 A -3379.5 A -3379.5
5 B -1699 A -3379.5 A -3379.5
6 B -1699 B -1699 A -3379.5
7 C -415 B -1699 A -3379.5
8 C -415 C -415 B -1699
9 C -415 C -415 C -415
10 D 8443 D 8443 D 8443
期待値 2101 -2544 -7189

まさかのマイナス!!

という訳で4スルーから打つ場合には前回のモードは考慮した方がオススメです。

各テーブルに期待値を当て込んでみる

という訳でモードABCDEの
期待値が出たので入れこんでみます。

BC毎のモード期待値
モード 期待値
A -3379.5
B -1699
C -415
D 8443
E 12597

各テーブル期待値表

絆 テーブル 期待値

とこんな感じになりましたが実際とは少し異なります。

各テーブル期待値

こちらはスロマガで行なったシュミュレートの結果です。

テーブル別期待値
テーブル マイナス期待値 プラス期待値
A -5785
B -4459
C -428
D 4707
E -2855
F -1940
G 2659
H -3950
I -2979
J 664
K -6618
L -5730
M -4434
N -7302
O -3987
P -312
Q 4632
R -1967
S 2566
T -2956
U 648
V -4384
W -1512
1684
Y 8443
Z 12597

これを先ほどの表と比べてみます。

テーブル 期待値
AK算出 スロマガ 差額
A -12682.5 -5785 -6897.5
B -8037.5 -4459 -3578.5
C -428 -428 0
D 4708 4707 1
E -9321.5 -2855 -6466.5
F -3789 -1940 -1849
G -1221 2659 -3880
H -10605.5 -3950 -6655.5
I -7641 -2979 -4662
J -1221 664 -1885
K -17327.5 -6618 -10709.5
L -12682.5 -5730 -6952.5
M -8037.5 -4434 -3603.5
N -25352 -7302 -18050
O -6338.5 -3987 -2351.5
P -13 -312 299
Q 5123 4632 491
R -5942 -1967 -3975
S -806 2566 -3372
T -5942 -2956 -2986
U -806 648 -1454
V -8473 -4384 -4089
W -1714 -1512 -202
X 1684 1684 0
Y 8443 8443 0
Z 12597 12597 0

どうでしょう?
結構差が出てしまいました。

一応理由は分かっているのですが
・複数回同モードでチェンス目等での当選
・複数回でAT当選を考慮

簡単に言うと

AK=そのままハマッた値での期待値

スロマガ=大量に回した結果

なので自分の出した数値は最悪の状況(一番下の状態)と思って貰えればいいかと思います。

各スルー回数別の期待値

ついでなので各スルー回数別に出しておきます。
*0スルーはのぞきます。

ピンク色がプラスに転換した部分です。

1スルー期待値

無題

2スルー期待値

無題

3スルー期待値

無題

4スルー期待値

無題

5スルー期待値

無題

6スルー期待値

無題

7スルー期待値

無題

8スルー以降は意味が無いので省きます。

ここまでで感じたのはモードBがもう少し悪い気がします。

これ以上、計算が出来る要素が無いので予想程度ですが
モードAが-2800円程度
モードBが―2000円程度
この辺が全体のバランス的にも正しい気がします。

で無いと5スルーからの期待値がおかしい事になるためです。

まとめ

圧倒的 今更感

スポンサードリンク

負けて欲しいと思っている奴はポチッ

コメントを残す


Optionally add an image (JPEG only)