パチンコのボーダー出玉―5%表記に注意 アタッカーの優先と打ち方や台(ゲージ)による変化

モンハンをやる方は是非コチラへ^^
無題 (1)

ランキング記事ですが情報が多過ぎ、記事が間に合わない為
箸休め感覚でこちらの記事になります。

大人気シリーズである

ぱちんこ素人の自分がスロッターの為に教えるシリーズ

今回はボーダーを調べる際に出てくる『―5%表記』と言う言葉

あらゆるサイトで当たり前のように使われてますが意味を理解していないと非常に痛い目にあいます。

-----sponsored link-----

ボーダー出玉―5%表記とは

こういう表記のやつです。

1000円あたりのボーダーライン
4.0円 18.5
3.5円 20
3.3円 21
3.0円 22
2.5円 24
出玉5%減を考慮

ハッキリ言ってこれは非常に不親切な記載です。

そもそも出玉5%減で収まらない事が多々あります。

特にこれから始める方はこの辺をあまり理解せず打っていて結果マイナスの台だったなんて事にも成り得ます。

出玉ー5%とは何のことなのか?

大当り中・電サポ中の出玉が規定数よりもー5%である状態。

これだけではピンと来ない方も多いと思います。

そこで実際の機種を参考に説明していきます。

CRバスタード

yjimage

大当り中のスペックがこちら

【アタッカー7C×13】
アタッカー7個の玉が入ると閉じて1個入賞で13個払い出しという意味

これに大当りラウンド振り分けがあり3ラウンドや9ラウンドがあります。

これを出玉計算をすると

7C(7個入賞1セット)
×
13(13個払い出し)

7(7つ打ち出し)
=84個

これが1ラウンド当たりの『0%削り状態』での出玉です。

出玉ー●%とはどれだけ削られているのか

では実際にどれだけ削られるのかを確認してみます。

こちらがバスタードのアタッカー部分です。
*黄色で囲ってある部分
アタッカー

アタッカーに入る『可能性』があるのが赤い線の部分
緑色は確実にこぼし(削り)の部分です。
こぼし
更にアタッカーからこぼれる玉も発生します。

こちらは電サポ中の動画ですが上記の画像のルートを玉が通るか確認出来ます。

実際の出玉削り表記

こちらが削りとその出玉です。
見てもらえば分かるとおり『ー5%』は1ラウンド当たりたった4個アタッカーに入らない状態です。

削り表記 こぼし玉数 出玉
0% 0 84
-5% 4 80
-10% 8 76
-15% 13 71
-20% 16 68

これに更に電サポ中の玉の増減も影響してきます。

こちらの記事では下記表記の台で20回、回る台打っていますが実際にはマイナスです。
パチンコ初心者がボーダープラス3を打つとこうなる
・ボーダーライン
等価削り無し 16.5/1K
5%削り   17.4/1K

『ー10%〜ー15%』は実際に起こりえると言えます。
仮にー10%の場合にはボーダー20に対して22回ってもマイナスの台です。
*台にもよります。

初心者が始めるゲージの優先

これからパチンコを覚えたい!そんな初心者がいきなり止め打ちとかはかなり厳しいです。

その分を知識で補う必要が出てきます。

そので重要になるのがアタッカー性能

こちらをご覧下さい。

*緑色がアタッカー黄色がこぼす可能性がある所

 20160612_140936  20160612_140944
 20160612_141000  20160612_141012
 20160612_141038  20160612_141116

画像を見ていただければ分かる通りアタッカーには様々な物が存在します。

これから始める方にオススメなのはこぼしの無いタイプです。

それでは一つずつ説明していきます

オススメアタッカーの種類

ここではオススメのアタッカーの種類と
オススメ出来ないタイプをご紹介します。

*名称は適当です。

レールタイプ

20160612_141116
このタイプはこぼしがほぼ発生しにくい為、非常に優秀です。

画像の様に大きいタイプはオーバー入賞
(通常9Cだが閉まる前に10C入る)
し易く、捻り打ちの練習もしやすいです。

ダブルアタッカー

20160612_140944

このタイプは上アタッカーが閉まると下アタッカーがすぐ開くので
ラウンド間のオーバー入賞でこぼれる玉も拾ってくれます。

また、釘の配置がこぼしが出にくい形が多いです。

シングルアタッカー

20160612_141012
玉は落ちる力の方が強いのでこの手のタイプはこぼしが殆どありません。

唯一アタッカーの直前の釘がマイナスの場合には少し削られる可能性があります。

オススメしないアタッカー

次にオススメしないアタッカーの種類です。

ビッグアタッカー

20160612_141000

これは最初は避けたほうが良いです。
ある程度知識や技術が付いてくれば
打てる機会がある可能性はあります。

そもそも減る前提のアタッカー

こぼし
こういうそもそも減るのが分かるようなアタッカーは打つ事はオススメ出来ません。

まとめ

ー5%とか中途半端

スポンサードリンク

負けて欲しいと思っている奴はポチッ

4 comments to this article

  1. やま

    on 2016年6月18日 at 7:29 PM - 返信

    非常に勉強になります!

    ボーダーが載ってるサイトで表記出玉で0%なのか-5%なのかは気にしてましたがどれくらいの影響度なのかは深く考えてませんでした。

    どんな台でも1Rあたりで1玉もこぼれないって滅多にないですよね>_<

    ラウンド消化中にこぼれた玉をカウント・何個オーバー入賞したかを把握して出玉把握をするのが重要になってきますね^ ^

    • A-K

      on 2016年6月18日 at 8:54 PM - 返信

      やまさんこんばんは^^

      玉を流したりパーソナルだと計算が簡単なのでいいんですけど♪

      実際にアタッカーの確認は忙しいので慣れるまでは流して確認の方が良いと思います(・∀・)

  2. 権兵衛

    on 2016年6月18日 at 11:13 PM - 返信

    全台ゼロアタッカーにしろ。
    大当たりの消化は早いに限る
    こぼさないのが当然というか、上皿ギリギリで当たって残り2玉3玉でなんでドキドキしないといけないんだ。
    プッシュする気ないし、1000円入れたくない、で打ち出してこぼれてあかーん、からの投入、うまく札が入らない。なんて事も。
    だからV入賞は後半ラウンドが多いのか?最悪横の人のを掴み取りすれば良いけど!
    ゼロアタッカーなら残り2玉でも安心なのに。
    競馬はダメでした。プラマイ0なったから最後に買う予定ないレース買って負け。
    設定ある店とは思ってません、てか某マルハンやし。
    結局今のって事故待ちで設定差明確じゃないし、のには少し入れてるのかも?
    勝てる台には入れてないはず。
    昨日は7の日で末尾7のミルキィホームズでまさかの6。いまだに疑ってるけど、解析完了、最高だ、って文字が出たから6らしい。
    北斗スペシャルエピで100だけで、後ろの台が500と追撃130されて、俺のん追撃より少ないやん思っての右の台がGOD(と同じ確率の乱舞揃い)引いて500乗せたから鬱陶しくてやめた。
    レインボーオーラ2連とか普通にあり得るけど、激闘上がってればなぁ。
    やたら上がらなかった。

    • A-K

      on 2016年6月19日 at 11:17 PM - 返信

      権兵衛さんこんばんは^^

      ゼロアタッカーは自分も賛成ですね(・∀・)
      せめてV入賞は早めに入って欲しいです。

      競馬だめでしたか〜競馬場近いんですかね??

      次の7の日も行くっきゃないですねwww

コメントを残す


Optionally add an image (JPEG only)