ジャグラーとハナハナのぶどう・ベル確率とカウントする意味の無さ

Aタイプの設定狙いの主力機種である
ジャグラーシリーズとハナハナシリーズ

この両機種を設定狙いをする上で
ベルやぶどうを確認すると思いますが
それをメインで止め時の判断は
あまりいいとは言えません。

今回はその説明記事になります。

-----sponsored link-----

まずは基本的な機種の確率

設定狙いを良く行うであろう機種の
ぶどうとベル確率を抜粋しました。

機種名 設定(ぶどう・ベル)
1 6
ゴーゴージャグラー 1/6.82 1/6.54
マイジャグラー 1/6.35 1/6.07
ハッピージャグラー 1/6.69 1/6.30
ジャグラーガールズ 1/6.33 1/6.15
ハナハナホウオウ 1/7.72 1/7.26
ドリームハナハナ 1/7.12 1/6.88

これだけ見ると結構差があるなと
感じる方も多いかも知れませんが
実際に回転数に対して差は微々たるものです。

1000回転毎に並べる

では先ほどの確率を実際の回転数に当てはめてみます。

ぶどう
ベル
回転数別ぶどう・ベル回数
1000 2000 3000 4000 6000 8000
7.72 130 259 389 518 777 1036
7.26 138 275 413 551 826 1102
7.12 140 281 421 562 843 1124
6.88 145 291 436 581 872 1163
6.82 147 293 440 587 880 1173
6.54 153 306 459 612 917 1223
6.35 157 315 472 630 945 1260
6.07 165 329 494 659 988 1318
6.69 149 299 448 598 897 1196
6.3 159 317 476 635 952 1270
6.33 158 316 474 632 948 1264
6.15 163 325 488 650 976 1301

これだと少しわかりにくいので
差分だけまとまた表がコチラ
*設定1と6の小役の差

機種名 回転数別ぶどう・ベル 差
1000 2000 3000 4000 6000 8000
ゴーゴージャグラー 6 13 19 25 37 50
マイジャグラー 8 14 22 29 43 58
ハッピージャグラー 10 18 28 37 55 74
ジャグラーガールズ 5 9 14 18 28 37
ハナハナホウオウ 8 16 24 33 49 66
ドリームハナハナ 5 10 15 19 29 40

見て貰えればわかる通りハッピーや
ホウオウはかなりの差が生まれます。

ハッピーとガールズで言えば
倍近い回転数が必要になります。

そして実際に設定狙いをする場合には
3や4といった中間設定が入るために
余計に判断材料にはならなくなります。

小役の剥離を確認してみる

現在パソコンが壊れており直り次第こちらに
画像を添付しますが小役もボーナス同様に
大きくバラツキが発生しこの様なイメージになります。

back5-0705_diagram02 (1)
*実際には右に偏った形になりますが省きます。

例えば2000回転の時にハッピーの6で
あれば317回で設定1なら299回です。

この317回が299回になることは
全然ありますがこの両方の確率で
ギリギリの境目(起こりえる最小値)を
目安とする事で判断材料にできると思います。
*パソコンが復旧次第やります。

イメージとしては設定6の確率で
2000回転回した時に260回は
考えにくいが設定1なら十分にありえる。

またその逆に多く引く場合も同様です。

この方法なら、ぶどうやベルでメインで
判断する必要もなくオマケ程度で考えやすいと思います。

まとめ

ホントオマケ

 

ランキングに参加しています
押すと沢山の人を落とせます
にほんブログ村 スロットブログへ

コメントを残す


Optionally add an image (JPEG only)