支払い全てにポイントを付けてお得に生活 クレジットカードのお得な作成と支払い方法

モンハンをやる方は是非コチラへ^^
無題 (1)

もう殆どの方がご存知のポイントサイト【ハピタス】

でもそこだけがお得な訳では有りません。

クレジットカードの正しい使い方をするだけで

年間でかなりのポイントを勝手に稼ぐ事が可能になり

生活に余裕が生まれます(´∀`*)

この支払い方法を詳しく説明しているサイトが存在しなかった(?)
ので自分の方で説明して行こうと思います。

-----sponsored link-----

お金の価値

お金の価値は使う人に大きく依存します。

例えば同じ100万円があったとして
上手く使える人なら105万の価値
何も考えずに使う人なら95万の価値しかありません。

この10万の差は言わなくても分かりますが相当大きいと思います。

年間どころか一生で考えれば車が買えるレベルになります。

ポイントによるお得

たかが1%でしょ?

という言葉は使う前には必ず聞きますw

しかし実際の手間を考えると非常に効果が高くオススメです。

年間で使用する金額別のポイントの取得割合です。

実際には最低1%なので2%以上になることが殆どです。

年間使用金額 1% 2% 5%
100万 1万 2万 5万
150万 1.5万 3万 7.5万
200万 2万 4万 10万
250万 2.5万 5万 12.5万
300万 3万 6万 15万

どうでしょうか?
結構な金額だと思いませんか?

溜まったポイントはアマゾンなので商品を購入可能です。

ハピタスの登録と使い方

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

節約生活をしている人なら常識に近いポイントサイトの最大手

普段ネットで買い物をする際に30秒で1%がお得になるって感じです♪

詳しい登録方法と使い方はこちらをご覧下さい。
次回のモンハンを無料で手に入れる準備をしよう

クレジットカードの作成と注意点

一般的にはクレジットカードは審査会社がその人の年収などを見て申請の是非を判断します。

じゃあ無職の場合には作れないのか??

というとそんな事は有りません。

審査基準はその会社の大きさによりある程度緩い場合が多いです。

その中でもお得なのがコチラ

楽天カード

rakuten-card

言わずと知れた利便性NO1のクレジットカード

上記ハピタスで作成する事でいきなり1万円分のポイントが手に入ります。
無題
現在は16000ポイントと過去最高のポイントです。

そしてハピタス → 楽天で購入
楽天カードで購入することでなんと
5%ぐらいは簡単に戻る素晴らしさ

審査基準もかなり低く学生でも作れる可能性があるのがオススメです。

勿論年会費は一切掛かりません。

ヤフーTクレジット

yjimage

これも楽天同様いきなり1万円分のポイントが手に入ります。

最大のメリットはやはりTポイントです。
普段ファミリマートで買い物する事が多い場合や
ファミレスでの支払いにも使用可能です。

またTポイントも自動で付与されます。

勿論ヤフー内でもの使用も可能なのでかなり利便性は高いです。

ただこちらは楽天と違い少し審査が厳しいです。

こちらも年会費は一切掛かりません。

ドコモゴールドカード

yjimage (1)
こちらは年会費が10500円掛かります。

入会の際ドコモポイントが10500円分入るので実質1年目は無料です。

このカードはドコモの携帯で月に11000円以上
使っている場合にはメリットがあります。

それは毎月の使用料の10%がドコモポイントで
キャッシュバックがあり
そのポイントで使用料の支払う事が可能になります。
*登録後は支払い方法変更の手続きが必要(5分)

月の使用金額 9000 11000 15000 20000
10% 900 1100 1500 2000
年間獲得pt 10800 13200 18000 24000
年会費 -10500円
お得度 300 2700 7500 13500

ただこちらは審査基準がそこそこ厳しめです。
ドコモの利用者であればほぼ作成可能かとは思います。

クレジットカードの注意点

さてクレジットカードを作成する上で確実に理解しておいていただきたい項目をご紹介します。

意外とこの部分を紹介している人が少ないのでご注意下さい。

限度額

この金額以上に使えませんよ!という上限設定です。
盗難の兼ね合いから少なめがオススメという方も多いですが
実際には保証等があるので
普段の生活費×2ぐらいで考えましょう。

しかし実際の審査基準は年収の10%前後です。

ですのであまりに高い設定はしないようにしましょう。

また複数のカードを使えばこの部分は補えます。

リボ払い

先に言っておきます。

絶対にやらないで下さい

リボ払いとは、月々の支払額+手数料の事で簡単に言うと借金です。

例として20万の支払いを40回のリボ払い
(分割とは違います)
にした場合には総額の支払いがなんと

25万

つまり5万の赤字です。
*細かい計算は省きます。

上記3カードに関しては最初の設定でリボ払いにはなっていませんが
一部カード会社はリボ払い設定になっていますので注意が必要です。

これはカード作成の際に支払い方法の項目にあります。

支払いは全て一括で

クレジットカードで支払う際には必ず一括を選んで下さい。
これにより余計な手数料等を払う心配は無くなります。

また財布の中身と同じなので使いすぎには注意が必要です。

現金+クレジットによる支払い

例えば上限額が10万円の場合には
15万円の物は当然購入する事が出来ません。

その場合にはクレジットで10万円
現金で5万円などの支払い方法が可能です
*一部店舗を除く

使用制限になった場合には

限度額が低くしか設定出来なく10万しか使えない・・・。

でもお金はある・・・。

そんな場合には各クレジット会社のホームページから
クレジット支払い分の振込を行えます。
*サイトにより異なりますので詳細を省きます。

節約の為に固定費クレジット払い

毎月銀行から引き落としされている物は
全てクレジットで支払う様にしましょう。

ここでは支払いが可能な物や
特殊な支払い方法をご紹介します。

特に固定費は一度設定をすれば勝手にポイントが
貯まるので必須とも言えます。

光熱費

昔はクレジット支払いが不可能でしたが現在では
ほぼどこも支払いが可能になってきています。

しかし口座振替の明細無し等で割引制度があるので
毎月の支払い金額により異なってきます。

月に1万円以上ならお得になる可能性があります。

携帯・ネット料金

ドコモの場合にはネット料金も
まとめられる可能性があります。

これらは確実にクレジットの方がお得なので
口座振替の場合には変えましょう。

国民年金保険料

こちらもクレジットカードによる引き落としが可能になります。
書類1枚で済み金額もそこそこ高いので是非変更しましょう。

分からない方は年金センターに電話をすれば書類を送ってくれます。

その他保険料

生命保険や車両保険などもクレジットによる支払いが可能です。

ただし一部では不可能な保険もありますので直接確認する事をオススメします。

コンビニでの支払い

これはセブンイレブンのナナコを使ったポイントのゲットの仕方です。

ナナコの金額チャージには2種類あり

現金もしくはクレジットです。

このクレジットチェージはスマホのアプリから可能になります。
電子マネーナナコ

チャージに関してはナナコポイントは貯まりませんが
クレジット側のポイントがたまります。

普段からセブンイレブンを利用する方は是非使いましょう。

まとめ

浮いたお金で焼肉いこう

スポンサードリンク

負けて欲しいと思っている奴はポチッ

3 comments to this article

  1. 伏兵君

    on 2016年7月17日 at 4:23 PM - 返信

    素晴らしい記事本当にありがとうございます♪♪

    当サイトでも紹介させていただきますね ヽ(゚▽゚*)

    知らない人も多いと思うから、是非こういうお得な情報は皆に広めるべきですよね~

    • A-K

      on 2016年7月18日 at 8:24 AM - 返信

      伏兵君こんばんは^^

      ありがとうございます♪
      節約が出来れば稼働で収支付いてこなくても生活に余裕が出来ますからね(´∀`*)

コメントを残す


Optionally add an image (JPEG only)