スロット沖ドキの全リセ店舗と特定ゲーム数リセットの探し方 半リセ店舗には要注意

沖ドキは全リセなら旨みがありますが
半リセだと旨みはほぼありません。

関東の方ですとそこまで設置台数が少ないのですが
関西の方では60台〜とかが普通にあり
その店舗が全リセかどうか分かるだけで
収支に直結すると言えます。

そこで今回は全リセ店舗の探し方と
いくつからリセットしているのか?
これを確認する方法をご紹介します。

-----sponsored link-----

まずはリセット情報

リセットの最大の特徴は天井が200になる
チャンスモードの存在です。

通常A 57.03%
通常B 9.77%
チャンス 33.20%

そしてチャンスモードの初辺りは通常に比べ
段違いに軽い事が分かります。

通常A 1/247.4
通常B 1/247.4
チャンス 1/85.9

リセットに伴う大当り確率

先ほどの確率を店舗のリセット状況に合わせた
確率に当てはめるとこんな感じです。
*朝一一番最初の当たり

完全据え置き 1/247.4
半分リセ 1/229.5
全リセ 1/193.8

これを利用してその店舗の
リセット状況を把握出来ます。

リセット状況の把握

これは某店舗の朝1の大当り一発目の
データのみを集めたものです。

79 992 4 104 455 894 81 22
472 87 108 151 475 119 162 14
141 156 311 264 120 10 61 105
41 137 78 54 83 531 80 443
93 445 62 110 103 386 217 295
247 112 4 299 173 15 150 101
69 1000 130 176 31 71 83 94
356 47 26 25 275 4 139 196
337 144 86 229 448 318 142 23
265 146 346 55 23 123 11 32
112 159 383 37 184 195 62 2

これを全て集計した初当たり確率がコチラ

88台 1/203

先ほどのリセット状況による初当たり確率に
当てはめても全リセに近いデータであることが分かります。

100件も集めればそこそこ信頼出来る
データになるのでこれだけでも店舗のリセ
状況の判断に使えます。

ゲーム数別のリセット判断

では半リセの店舗はどうするのか?
という事になります。

これは集計に少し時間が掛かりますが
方法は先ほどとほぼ同じです。

まず前日の最終ゲーム数を
100単位に分けます。

その翌日の初当たり回転数を取ります。
無題
*諸事情により下部データは伏せます。

これらを回転数別に初当たり確認していきます。

前日回転数 0 100 200 300 400 500
翌日1発目 170.4 258.6 139.6 125.6 234.8 289.4

各回転だとデータが少ないのでこれらを
集める事によりどのゲーム数で
リセットしているのかの判断になります。

大型店舗で大量に設置があれば恐らく
2時間も掛ければゲーム数の
リセット判断は出来ます。

まとめ

圧倒的今更感っ・・・!!

 

ランキングに参加しています
押すと沢山の人を落とせます
にほんブログ村 スロットブログへ

コメントを残す


Optionally add an image (JPEG only)