2016年全国都道府県別パチンコ・スロットランキング その3 土地面積に対する店舗数一覧とライバルの多さ

モンハンをやる方は是非コチラへ^^
無題 (1)

lez4jjc1Nzm_iJZ1465911941_1465912088

全国のパチンコ・スロットの様々なランキングを作成しています。

現在は最近スロットの稼働の厳しさが顕著に出てきていますのでその部分をランキング化出来たらいいなと思い色々調べています。

こちらの記事の続きになります。
2016年全国都道府県別パチンコ・スロット店舗数・設置台数・比率ランキングその1
2016年全国都道府県別パチンコ・スロット店舗数・設置台数 稼働人口比率からみる稼働しにくさランキング その2

-----sponsored link-----

土地面積に対する店舗数とは

簡単に言うと店舗間の移動距離の事です。

無題

その都道府県の土地面積に対して店舗数がいくつ有り
更に人が住める面積を抽出することでより精度の良い状態でランキング化出来ます。

場所によっては山ばかりで横長のエリア
丸いエリアなど様々な状態が考えられますがその状態は考慮しないものとします。

人が住める面積とは

山岳・河川・島等を除いた人が住む事が容易のエリアの面積の事です。

図で説明すると緑色の部分が平地(人が容易に住めるエリア)で
赤い部分が困難な高所エリアになります。
yjimage (1)

今回はその赤い部分等を除外しより正確なランキングになります。

土地面積に対する店舗ランキング

という訳で早速結果発表です。
*一番右が今回のランキングです。

人口順位 エリア 店舗 土地 人が住めるエリアの割合 人口 店舗
面積 面積
(店)  (km2)  (km2) km2/店
1 東京都 979 2190.9 0.636 1393 1.4
3 大阪府 882 1905 0.695 1324 1.5
2 神奈川 608 2415.8 0.607 1466 2.4
5 埼玉県 582 3797.8 0.678 2575 4.4
4 愛知県 643 5172.4 0.577 2984 4.6
7 兵庫県 452 8400.9 0.331 2781 6.2
13 京都府 189 4612.2 0.255 1176 6.2
9 福岡県 410 4986.4 0.558 2782 6.8
6 千葉県 462 5157.6 0.685 3533 7.6
12 広島県 283 8479.4 0.27 2289 8.1
10 静岡県 335 7778.7 0.354 2754 8.2
30 奈良県 95 3690.9 0.231 853 9
26 滋賀県 135 4017.4 0.323 1298 9.6
29 長崎県 169 4132.3 0.402 1661 9.8
19 群馬県 222 6362.3 0.362 2303 10.4
17 岐阜県 204 10621.3 0.207 2199 10.8
27 山口県 154 6112.3 0.28 1711 11.1
40 和歌山 95 4724.7 0.232 1096 11.5
45 高知県 96 7103.9 0.163 1158 12.1
39 香川県 83 1876.7 0.534 1002 12.1
47 鳥取県 74 3507.1 0.26 912 12.3
41 山梨県 75 4465 0.213 951 12.7
33 大分県 136 6340.6 0.275 1744 12.8
24 鹿児島 254 9188.1 0.356 3271 12.9
36 宮崎県 140 7735.3 0.239 1849 13.2
28 愛媛県 124 5676.1 0.293 1663 13.4
11 茨城県 290 6096.9 0.653 3981 13.7
34 石川県 101 4186.2 0.332 1390 13.8
22 三重県 147 5774.4 0.353 2038 13.9
43 福井県 77 4190.4 0.256 1073 13.9
18 栃木県 211 6408.1 0.465 2980 14.1
20 岡山県 157 7114.6 0.313 2227 14.2
14 宮城県 215 7282.1 0.431 3139 14.6
25 沖縄県 79 2281 0.514 1172 14.8
44 徳島県 68 4146.9 0.247 1024 15.1
16 長野県 204 13561.6 0.244 3309 16.2
23 熊本県 166 7409.3 0.369 2734 16.5
46 島根県 75 6708.2 0.192 1288 17.2
42 佐賀県 73 2440.6 0.547 1335 18.3
21 福島県 212 13783.8 0.307 4232 20
15 新潟県 202 12584.1 0.358 4505 22.3
31 青森県 144 9645.4 0.335 3231 22.4
37 富山県 78 4247.6 0.436 1852 23.7
35 山形県 109 9323.2 0.306 2853 26.2
38 秋田県 121 11637.5 0.275 3200 26.4
32 岩手県 137 15275 0.242 3697 27
8 北海道 563 83424.2 0.283 23609 41.9

東京は1.4km当たりに1店舗
北海道は41.7km当たりに1店舗となりました。

ライバルの人数

ランキングという訳では無いですが参考程度で

ここに兼業・専業の割合を当て込みライバルの多さを入れてみました。

見方はこんな感じ*適当

  少ない 普通 多い
都市 20未満 20以上30未満 31以上
都市近県 10未満 10以上20未満 20以上
地方 3未満 3以上6未満 6以上
人口順位 都道府県 店舗数 店舗 兼・専 ライバル
割合 人数 多さ
(店) km2/店 人/店 人/km2
1 東京都 979 1.4 105.3 74.0
3 大阪府 882 1.5 76.5 50.9
2 神奈川県 608 2.4 114.6 47.5
5 埼玉県 582 4.4 95.2 21.5
4 愛知県 643 4.6 88.8 19.1
13 京都府 189 6.2 105.4 16.9
7 兵庫県 452 6.2 93.5 15.2
9 福岡県 410 6.8 95.0 14.0
6 千葉県 462 7.6 102.8 13.4
30 奈良県 95 9.0 109.6 12.2
10 静岡県 335 8.2 84.3 10.3
12 広島県 283 8.1 76.7 9.5
25 沖縄県 79 14.8 138.5 9.3
26 滋賀県 135 9.6 79.9 8.3
39 香川県 83 12.1 89.8 7.4
17 岐阜県 204 10.8 76.0 7.1
22 三重県 147 13.9 94.3 6.8
40 和歌山県 95 11.5 77.4 6.7
41 山梨県 75 12.7 85.0 6.7
20 岡山県 157 14.2 93.4 6.6
19 群馬県 222 10.4 67.8 6.5
28 愛媛県 124 13.4 85.3 6.4
34 石川県 101 13.8 87.2 6.3
29 長崎県 169 9.8 62.2 6.3
27 山口県 154 11.1 69.6 6.3
14 宮城県 215 14.6 82.8 5.7
44 徳島県 68 15.1 84.8 5.6
43 福井県 77 13.9 78.0 5.6
11 茨城県 290 13.7 76.8 5.6
33 大分県 136 12.8 65.5 5.1
18 栃木県 211 14.1 71.4 5.1
23 熊本県 166 16.5 82.1 5.0
16 長野県 204 16.2 78.5 4.8
47 鳥取県 74 12.3 59.2 4.8
45 高知県 96 12.1 57.9 4.8
42 佐賀県 73 18.3 87.1 4.8
36 宮崎県 140 13.2 60.2 4.6
37 富山県 78 23.7 104.4 4.4
46 島根県 75 17.2 70.6 4.1
15 新潟県 202 22.3 87.1 3.9
24 鹿児島県 254 12.9 49.5 3.8
21 福島県 212 20.0 68.9 3.5
31 青森県 144 22.4 69.4 3.1
35 山形県 109 26.2 78.6 3.0
32 岩手県 137 27.0 71.3 2.6
38 秋田県 121 26.4 64.5 2.4
8 北海道 563 41.9 73.0 1.7

まとめ

酷い地域がどんどん露呈

スポンサードリンク

負けて欲しいと思っている奴はポチッ

4 comments to this article

  1. 伏兵君

    on 2016年6月15日 at 10:49 PM - 返信

    よくこれだけまとめましたねー。

    A-Kさん本当にすごいっすよ(≧▽≦)

    ちなみにこの都道府県別の一記事作成するのに何時間くらいかかりました?

    調べる時間や表作成時間もコミコミで。

    • A-K

      on 2016年6月16日 at 7:47 AM - 返信

      伏兵君こんばんは^^

      1記事当たりですが
      調査・計算・表まとめ・記事起こし・修正で『4時間』掛かっています(ノ∀`)
      ただ1記事だけだと4時間ですが複数記事だとデータが引用出来るので『2.5時間』と言った所ですwww

      ちょっと量が多すぎました(´∀`*)

  2. 権兵衛

    on 2016年6月15日 at 11:18 PM - 返信

    モンハンやる方は是非こちらへって月下雷鳴もかな←。
    コードギアス空いてたので座ってみたけど凄くしんどそうなので見切った。
    CZきついわー、陣組んでダブルアタックしても普通に負ける、なんで最後玉置やねん。
    南国狙っても無理だ
    などなどからの月下雷鳴67Gで落ちてるから回すよねー。当たらんけど前兆中レア役引いてるからビンゴの確認回す、んだら強ベル。とりあえずビンゴいったか、クラッシュ、緊急クエストきた。おー。部位部位&撃破、2個持ちスタートでがんばって2500枚強。
    ほんとAT中の上手くいってる時は面白い台だわー。
    ボーナス中の抽選って色々細かいらしいけど、いつも調べてもよくわからないまま終わります。
    こないだも今日も銅銀金のシャッターでてボーナス乗るやつけっこう見るんだけど、早く倒して温泉とかならわかるが、普通にバトル中に弱チェから乗ったからビックリ。
    あと早々とまた強ベルひいてボナ乗せた。3000分の1くらいなんですねー。たしかに今までもけっこう引いてる。
    剥ぎ取りGが2回とも単発でした。。。あそこで乗せてたら伸びたのにぃ。
    たぶん初めて?クルペッコを部位破壊して倒した。いつも逃げられるかギリギリ倒すけど、あいつの部位破壊するん珍しい気がするなー。部位破壊の剥ぎ取りも50%じゃなくて確定のやつやったし何か意味あったんだろうか。

    • A-K

      on 2016年6月16日 at 7:51 AM - 返信

      権兵衛さんこんばんは^^

      ゲームのモンハンです(`・ω・´) ←

      月下雷鳴よく出来てるんですが設定とかあまり関係無いのがネックですw

      クルペッコの部位破壊は確かに珍しい印象がありますね(・∀・)
      自分は部位破壊一度も無かったと思います(´∀`*)

      スロットって勝つ知識以外は知らない方が楽しいって事もありますよwww

コメントを残す


Optionally add an image (JPEG only)