スロットでリセット傾向が急に変わるタイミングと前兆・見抜き方

すでにご存知かとは思いますが地元は
全リセと全据えの店が存在しません。

旅打ちの際にもこういう店はいくつか存在しました。

現在、全リセ・全据えの店舗で稼動している方が
急にリセ傾向を変えて来た場合に参考にしてみてください。

勿論現在の稼動でリセを喰らっている人も
参考にしてみてください。

-----sponsored link-----

店長の入れ替わる時は要注意

地元の話になってしまいますが某店では
上半期4~9月、下半期10月~3月
のタイミングで店長がローテーションします。

勿論しない事もあります。

特に10月は店長が変わるのを良く見かけます。

店長が朝に挨拶をする店舗では
簡単に見抜く事が出来ます。

見かけた場合にはいつもより厳しめに
立ち回るようにしましょう。

液晶ズレ

今のパチンコ店の殆どが電源を一括でいれます。
その為、同機種でほぼ液晶のズレは発生しません。
(多少のズレは発生します)

店舗により閉店時に設定変更するのか?
開店前にやるのか?この部分は事前に知っていれば
かなりの精度で見抜く事が出来ます。

閉店前に設定変更をする

この場合には液晶ズレは発生しません。

開店前に設定変更をする

この場合には明らかにズレます。
勿論店長が一旦全部の電源を
ONOFFする可能性もありますので注意しましょう。

ちなみに並んでいる最中でも耳をすますと
「台が開いています」等のエラー音が聞こえる場合があります。
この場合には機種毎のエラー音なので一発で判断可能です。
そしてこの場合には液晶がズレます。

やっておきたいこと

普段からその店舗に入った時に液晶のズレが
起きている店舗なのかは確認しましょう。

日々注意していると突然変化した時に違和感を感じます。

コインサンドズレ

筐体を開く為にはコインサンドをずらす必要があります。
それを戻し忘れる事があります。

朝一台をキープしたら一旦周りを見てみましょう。
もし下皿より大きくズレている台があるなら
(お金入れると床に溢れる)
その台の前日ゲーム数と機種をメモしましょう。

注意点

掃除の方々は下皿付近の清掃も行います。
勿論熟練された方々なら戻し忘れという事は
少ないですがその点には注意してください。

メダルが立ってる

これは仕込みでも使えるんですが
台を開閉したらメダルはほぼ倒れます。

その為、朝一メダル立った状態で見つかった
場合には据え置き濃厚になります。

仕込みの方法

次いでなので仕込みの方法も紹介しておきます。

今までの台では出来なかったのですが
最近の台は下パネル部が異様に出ています。

その為、座るなどしない限り奥の物が見えません。
打っている方も箱に移す際に最後に確認すると思います。

そこで台の右奥にメダルを立てます。
この時、奥面では無く側面の方が安定感があります。
(一部機種は不可能)

まとめ

地域や店舗によって様々な変化に気がつく事が重要になります。
普段から意識して見ていると微妙な変化にも気がつく様になります。

エロ本を隠していたけど微妙に
ズレていた事はありませんか?

つまりそういう事です。

ランキングに参加しています
押すと沢山の人を落とせます
にほんブログ村 スロットブログへ

2 comments to this article

  1. ひで!

    on 2017年9月5日 at 12:20 AM - 返信

    最後の1文。。。
    犯人はお母さんか!

    • A-K

      on 2017年9月5日 at 8:35 AM - 返信

      ひで!さんこんにちは^^

      息子の息子が成長して母さんはとても嬉しいです。
      ですがまさかこんな性癖があるとは思っていませんでした。

      母より

コメントを残す


Optionally add an image (JPEG only)