設定6狙いをする為に必要な考え方①スロットAタイプジャグラーやハナハナ

モンハンをやる方は是非コチラへ^^
無題 (1)

スロットの設定狙いのAタイプに特化し

設定狙いで成果が上がらない人向けの記事になります

こちらも参考にしてみてください。
設定狙いの方法
スロット設定6狙いで重要なの設定ベースと店の信頼度という考え方

-----sponsored link-----

一番危険な考え方

設定6かも知れない・・・。
まだ6の可能性がある・・・。
皆出てるので・・・。

本当にその考え方があっているのでしょうか。

スロットの設定狙いで一番危険な考え方は【思い込み】です。

スロットで設定狙いを始めた人にありがちなのが
その思い込みにより設定6だと勘違いし結果低設定を
ダラダラ打ってしまうことです。

何故それが6だと思うのかを考える

まずは、なぜそれが6だと言い切れるのかを考えてみましょう。

皆、箱を使っているから?
→ グラフで実際はマイナスでは無いですか?

店がしっかりアピールしているから?
→ 閉店後のデータを取りましたか?

そもそも本当に設定6が入っているのでしょうか?

Aタイプの設定狙いは設定の上下はそこそこ分かりますが
確定系が出ない限り設定6とは限りません。

スロットには設定2〜5が存在する事を理解しましょう。

安易に打ってはいけない

収支の結果が付いてこない人は大体同じ事をします。

つまりその逆の事を行えば勝てるようになる近道です。

設定配分を知らないのに朝から打つ

朝一から誰も居ないような店舗で狙うのは
非常にリスクがあります。

場所によってはその様な店舗があることも事実ですが
その場合には専業が1,2人はいるものです。

設定配分(ベース)に関してはこちらも参考にしてください。
スロット設定6狙いで重要なの設定ベースと店の信頼度という考え方

また稼動が少ない=データが集めにくい

という事もあり長い事(数時間〜数日)にわたって
中途半端な設定を打たされ結果として時間を損してしまします。

夕方以降に合算がいいからと打つ

サラリーマンなどにありがちな夕方以降に
合算がいいから打つパターンです。

例えばジャグラーで合算1/100が落ちていたとします。

貴方は打ちますか??

即答で打つと考えた方は少し下がって考える癖をつけましょう。

総回転が1000ぐらいしか回ってない・・・。
レギュラーが全く付いていない・・・。
島全体でその台だけしか出ていない・・・。
(低設定の誤爆)

単純にこれらの可能性が高いです。

設定1でも勝つ設定6でも負ける

まずこちらをご覧ください。

8000回転時の勝率表(概算)
設定 アイムジャグラー マイジャグラー
勝率
1 33% 30%
2 37% 41%
3 47% 51%
4 56% 69%
5 59% 82%
6 80% 92%

なんだ設定1でも結構勝率高いじゃん!!って事ではありません。
(勝率が高い=プラスが大きい訳ではありません)

ここで重要なのは店舗のジャグラーが全て設定1の場合に
3台もしくは4台に1台が勝ってしまう事です。

この1台は100円でもプラスなら勝ちですの
実際には50台〜100台に1台は
設定6のようなデータになってしまいます。

これを設定6だと勘違いして打ってしまい
この店には設定6が使われているんだ!!
という勘違いが結果に繋がらない人の考え方です。

まとめ

負けている人の逆の事を行うのが結果を出す一番の早道です。
安易に打って、時間と資金を無駄にすることはやめましょう。

次回は正しいデータの取り方と正しいデータの見方です。

スポンサードリンク

負けて欲しいと思っている奴はポチッ

コメントを残す


Optionally add an image (JPEG only)