スロット リセットをくらった場合の期待値の間違えた考え方

スロットの期待値稼動でどうしても発生してしまう
「リセット」をくらう(据え置き狙いの際)

この時の期待値はマイナスではありますが
大したマイナスでは無い・・・と思ってませんか?

非常に今更感がありますが一応書いてみました。

-----sponsored link-----

基本的な考え方

大体の場合には回してしまった回転数と
設定1の機械割で算出することが多いと思います。

例えばハーデスで400のヘルゾーンが
出てきてリセット濃厚だとした場合に
0〜450程度回した事になります。

この場合には機械割97%程度なので
細かい話を抜きにすると
―450円程度の期待値となります。

この考え方は基本的にはあっています。

実は違うマイナス期待値

では本当に先程のような考えでいいのか?
という事ですが実は少し違います。

そもそも期待値は初当たりを
取る前提での考え方です。

そこで一つ例を上げてみます。

先ほどの例に従いサラリーマン番長の
リセットをくらったとします。

この時モードA比率の上昇等の期待値は
考慮してもしなくても気にしないで下さい。

サラリーマン番長の設定1の機械割は97.5です。

ここで質問です。

リセット250〜399までを打った場合には
機械割は97.5%と言えるのでしょうか?

答えはNOです。

初当たりを取るまで繰り返した状態が
機械割の値になるだけであり上記の
250〜399までをひたすら繰り返した
場合に取れる期待値はかなりのマイナスになります。
(細かい計算は省きます)

同様の考えで250〜251の1回転を
回した場合にはどうでしょうか?

この1回転でフリーズはレア役(当選の)
など引かない限り到底初当たりには絡みません。

そんな場合の期待値

じゃあ実際の期待値はどうなのか?

という疑問が湧いてきます。

その答えがコチラ

分からない

は?って声が聞こえてきそうですが
自分もポルナレフ状態です。

ジョジョ

ぶっちゃけると内部のデータが分からないので

通常の機械割より遥かに落ちると
言うことしか分かりません。

ただし期待値=実収支に近づくのは
間違い無いのでこのリセットを受けた
部分の収支を合計すればほぼ
その収支が期待値になるはずです。

察しの言い方は既にお気づきだと思いますが
リセットで明らかなマイナスの部分を
打っている台のみの収支は機械割を遥かに
下回る値が出ていると思います。

なのでマイナス打ったけど期待値は
これぐらいだろうなってのは
大体がもっとマイナスです。

収支帳でタグ分け出来る場合にはリセットを
くらってしまったもののみで集計出来るので
やってみると面白いかも知れません。

勿論リセットと気が付かず速攻当たって
万枚なんて事もあるかも知れませんが
一度リセットを喰らえばその前後の稼動は
実はリセットだった可能性もあります。

まとめ

ただのネタ記事

ランキングに参加しています
押すと沢山の人を落とせます
にほんブログ村 スロットブログへ

コメントを残す


Optionally add an image (JPEG only)