スロッターにお届けする「就職が決まったら」やってはいけない事

前回はスロッターにお届けする就職するまでの流れでやってはいけない事をご紹介しました。

今回は就職が決まった場合にやってはいけない事です。

無事に内定を貰ったのに・・・
なんて事がないように気を付けましょう。

-----sponsored link-----

健康診断

これは就職先のよりますが入社後に会社負担でいく場合と
事前に自分で行く場合があります。

ここで注意したいので期待値の高いナースがいる場合です。

貴方が設定6ばりに高まる気持ちも分かりますが
ここで設定公開してしまっては警察ゾーンからの
社会復帰モードに突入します(突入率100%引戻し有り)

ここでは敢えて期待値が低くてもいい
という気持ちで臨みましょう。

入社書類をチェック

入社初日はほぼ手続きの関係です。
必要な書類の提出が多いので事前に確認しておきましょう。

間違っても新台のパンフ・勝ち続ける技術の書籍などは
持ち込まない様にしましょう。

対応する社員によってはとても話が盛り上がりますが
帰宅後には電話にて現実復活ゾーンに転落します。

就業規則をチェック

就業規則は非常に重要な部分です。

申請関係でトラブルにならないよう事前にチェックし
分からない事はその方のコメント欄に書き綴りましょう。

返信が無い場合には承認性になっている為
すぐには表示されません。

その為、何度も入力するとコメントの変化に
その人のやる気の無さを感じてしまうので気を付けましょう。

入社あいさつの準備

第1印象はとても重要です。

入社時には必ず挨拶がありますので30秒程度にまとめましょう。
特に名前と年齢は必須とし経歴や今後の抱負などがベストです。

自慢話や長い挨拶は悪い印象になります。

挨拶の例1

「バジキッズ33歳です。前職では眼が開かない方を開かせる仕事をしていました。この職場では全員の心を開かせられるよう頑張ります。」

社員A(キッズなのに33・・・?)
社員B(一生、心は開かないな)
社長「人事部の君、後で来るように」

挨拶の例2

「ケンシロウ24歳です。前職では服の耐久テストを行なっていました。お酒が好きでドラム缶ごと飲みます。」

社員A(耐久テストとは面白そう)
社員B(なんでこの人サングラスしてんの?)
社長「人事部の君、後で来るように」

挨拶の例3

「轟20です。俺の歴史に1ページを刻みに来ました。」

社員A(チャンスっす!!)
社員B(カカカカカモーン)
社員C(これに決めた!!)

まとめ

ボツ記事第2弾

ランキングに参加しています
押すと沢山の人を落とせます
にほんブログ村 スロットブログへ

コメントを残す


Optionally add an image (JPEG only)