パチンコ潜伏を拾いやすい店舗と時間帯の特徴

スロットのハイエナと同じで取りやすい時間というのがあります。

そこをしっかりと認識してないと全く拾えないです。

-----sponsored link-----

拾いやすい店舗

これは確実に栄えている店になります。

スロットもそうですが常に0回転が並んでいるようなら
拾えるはずもありません。

特に大手グループの場合には拾える可能性も高くなってきます。

では逆に過疎店では拾えないのか?

というと、そういう訳では有りません。

これは人気の機種が新装開店で導入された場合や
増台が起きた直後はチャンスになります。

例えばこちらのMAXタイプ(規制で今はありません)
ルパンアイムヒーロー

たったの3%しか潜伏しないにも関わらず
かなりの台数をこなしています。

これは導入台数が多く、人気のタイトルだからと言えます。

この辺はある程度、スペックに対する知識が無いと拾う事が出来ません。

拾いやすい時間帯

パチンコの潜伏は拾いやすい時間が結構決まっています。
その理由として年寄りの方の行動パターンにあります。

朝一

潜伏のメインとも言える朝一ランプです。
これにより確実な潜伏を拾う事が可能です。

閉店前

朝一ランプが何故つくのか?

それは理由を考えればすぐに分かると思います。

朝一ランプが付く=閉店時に潜伏だから

翌日消す可能性があることを考えると
この時間帯がもっとも拾いやすいと言えます。

夕方

年寄りの方が帰宅する時間です。
また営業リーマンが会社に戻る時間です。

この時間帯はお客の動きが活発になる時間なので
拾える可能性も他の時間よりは期待出来ます。

まとめ

パチンコの潜伏は地域にもよりますが
そこまで拾えるものでは有りません。

しかし1台拾えただけで1万を超えるものも多く
メリットとしてはスロットの比ではありません。

また知識による物が大きくライバルの参入障壁にもなっています。

ランキングに参加しています
押すと沢山の人を落とせます
にほんブログ村 スロットブログへ

コメントを残す


Optionally add an image (JPEG only)