スロット期待値を底上げ 周辺期待値をおぼえよう

スロットで勝つ為には期待値を
覚えて打つのが一番早いです。

しかし打つ台が無い・・・。
すぐにあぶれる・・・。

そんな方には是非覚えて欲しい内容です。

-----sponsored link-----

周辺期待値とは

周辺期待値とは様々な要因からプラスの台を
探す事で一番みじかなのが隣の台です。

例えば隣の台の素人の方が
設定6確定画面が出たらどうでしょうか?

それを拾えばかなりの期待値を積む事が可能です。
つまり稼動中に他の台を注視して観る事が重要になります。

やってはいけないこと

最近ではSNSやスマホのゲームなど
時間を潰す要素に満ち溢れています。

しかし、それをしていることにより
周りの台を確認しそびれてしまい
せっかくの期待値台を捨てる場合があります。

せめて見える範囲で稼動がある場合には
スマホなどの操作はせず観察するようにしましょう。

リセットの把握にも有効

朝一の場合には当選したゲームを生で見るチャンスです
実際に目撃した場合には、前日のゲーム数も
確認するように心掛けましょう。

それにより実は600でリセットだと思っていたのが
800でリセットだったという事も有り得ます。

特に全リセ店や全据え置き店ではリセ傾向の
急激な変化に対応するのに重要になります。

期待値が複数ある場合に注意

期待値がある台が複数あるとします。
仮に1900円と2000円だとします。

1900円の周辺に稼動が良く
エナとしての台が多い

しかし2000円の台の周辺には
稼動が全くなく育つ可能性も低い

この様な場合には1900円の方を
打つ事により結果としては積める量が
大きくなる可能性が高くなります。

特に優先したい周辺期待値

周辺期待値はゲーム数では無く内部データで
期待値が発生する台がオススメです。

ゲーム数では他の人に取られますが
内部データの台では確認していない限り
拾える確率があがります。

一例を上げると現状の台ではこれ
・セイントセイヤ不屈確認
・G1ダービーのクリスエス
・沖ドキのランプ
・エヴァ勝利ボナ画面

これらは拾える可能性がある台です。

バラエティ機種は目を通そう

バラエティ機種の稼動がいい店では
細かい期待値が拾える可能性が非常に高いです。

特に大型店になると専業でもバラエティの知識が
曖昧な方も多く捨てる可能性さえ出てきます。

その際には打ちながら今、稼動がある台の
情報を調べるのも有効になります。

特に終了画面でモード移行に差のある台は
拾える可能性も高くなるので是非おぼえましょう。

まとめ

そんな事より金がほしい

 

ランキングに参加しています
押すと沢山の人を落とせます
にほんブログ村 スロットブログへ

2 comments to this article

  1. サザザ

    on 2017年11月13日 at 8:22 PM - 返信

    このブログの過去記事を見ながら打つのと、周辺を見ながら打つのとではどちらの方が期待値高いですか?

    • A-K

      on 2017年11月14日 at 5:55 AM - 返信

      サザザさんこんにちは^^

      それは勿論、周辺を見ながらです(涙目)
      ですので寝ずにこのブログを端から恥まで読む事により最大の期待値となり
      さらに寝坊不可避なので期待値が最小限になると思われます←

      コメントが秀逸だったので10ペリカ進呈します(^ω^)ニッコリ

コメントを残す


Optionally add an image (JPEG only)