スロット設定狙いで店・台選び苦手な人は「根拠」を作ろう

最近更新出来てないけど生きてます\\\└(‘ω’)┘////

モンハンが忙しくてすまんな─=≡Σ[▓▓]ε:) スポッ

モンハンやる人はブックマーク
モンハンワールド
ついでにユーチューブのチャンネル登録
皆で一緒にモンハンライフ
オナシャス!!

という訳で記事いくぜ!

-----sponsored link-----

根拠とは何?

まずは辞典をペラペラ

こんきょ【根拠】
① 判断・推論などを成り立たせるよりどころ。
  行動などの正当性を支える事実。

② 活動の足掛かりとする、重要な所。本拠。根城ねじろ。

との事。

ここで重要なのがこれ
判断・推論などを成り立たせるよりどころ

これが分かりにくいという方の為に
非常に分かりやすい図を用意しました。

それがコチラ(ネタはありません)

yjimage

ネタが特に思いつきませんでしたので
そのままのイメージで描きました。

当然ですが蛇口を捻らなければ水は出ません。
同じように根拠が無いと出玉(金)も出ません。

数字にしてみよう

スロットやパチンコでいう根拠というのは
「数字」になります。

そもそもスロットとパチンコは
数字の塊で出来ています。

数字を完全に理解していなくても
設定・機械割・換金率・判別要素
など全て数字なのは分かると思います。

例えばイベントで1/2で6と
1/3で6なら断然前者を選ぶと思います。

過去に設定を全く使わない機種に入れるのか
毎回そのイベントの時には設定を入れる機種
これも後者を選ぶと思います。

この様にどんな些細な事でも数字として
考えて行けばより結果がついてくるのは
分かると思います。

根拠となる数字が弱ければ弱い程
最終的に得られるものは少なくなります。

yjimage (2)

具体的に何が必要?

では実際に何が必要かという事ですが
これは結局「店」という事になります。

この店を数字で表すのが一番手っ取り早いです。

例をいくつか上げると
・その店が設定6を使っている
・いつもあの機種が強い
・あの場所が強い

実際にはもっと細かく見ていくのですが
この辺は店舗によってマチマチです。

yjimage (5)

まとめ

ポプテ楽しい

ランキングに参加しています
押すと沢山の人を落とせます
にほんブログ村 スロットブログへ

コメントを残す


Optionally add an image (JPEG only)