打ち子のクビが決定しましたのでご報告致します。

この度、自分の元で稼動していた

打ち子さんのクビが決定しました。

そこでこれまでの経緯を振り返ってみたいと思います。

記事の内容はありのままを書いており
打ち子を酷く書いたものではありません。

-----sponsored link-----

打ち子 〜序章〜

まずは雇うに至った経緯です。

・仕事辞めてから最初の3ヶ月は月20万をスロットで稼いでいた
・その後、遊びまくって資金が無くなった。

簡単にまとめるとお金欲しいけどまだ就職はしたくない
スロパチ打ち子をやりたいと連絡を受けたものの・・・

もともと募集はしてなかったものの
本人たっての希望なので受け入れる事に。

本人としてはしっかりこなすという
意思表示をしたので給料もそこそこ高めに設定
マインドセットと他のブロガーの打ち子から見た適正な支払い金額はいくらか考えてみた。

打ち子の教育の為に資料作りやルート作成
店舗状況の見直しの日々が始まりました。
*結構時間取られてました。

稼動 〜第1章〜

打ち子をやりたいと表明した翌日から実際に稼動を開始しました。

そして初日から寝坊です。

暗雲が・・・。

初日では無いですがこちらが稼動した時の物です。
打ち子稼働 果たしてAKのスロット打ち子はどうなのか?

ハッキリ言って赤字です。

年齢が年齢なのかは分かりませんが口のきき方も
最初の頃はおかしかったです。
打ち子さんの設定6激熱挙動を晒してみる

打っている時も足をイスの上に置くなど
目に余る行動も多かったです。

この辺から社会人としての行動を少しずつ教えていきました。

稼動中盤 〜第2章〜

ある程度、稼動になれてきても朝の寝坊は相変わらず

それでも本人は稼動意欲だけはあるようなので

クビにはせず見守る事にしました。

しかし現実の収支はかなり厳しく
トータルで見ると赤字・・・。
打ち子さん稼働の収支と支払い全てをまとめてみた2016年
打ち子さんが成長するまで その①

この頃は結構、胃がキリキリしてました。

しかし当初の「お金」を稼ぎたいという割には
遊びを優先しており月単位での稼動時間は少なめ

この辺から大きくズレが起きていきます。

まとめ

この記事書いてる間も胃がキリキリ

 

ランキングに参加しています
押すと沢山の人を落とせます
にほんブログ村 スロットブログへ

コメントを残す


Optionally add an image (JPEG only)